“自転車事故”
備える保険

サイクリングや通勤・通学中など、
自転車事故における
リスクをしっかり補償します。

日常生活賠償保険金額が最高3億円
(示談交渉サービス付き)
保険料は3,990円/年~
(月換算約333円~)

ネットde保険@さいくる

ネットde保険@さいくるは、
自転車事故のリスクに備える保険です。

引受保険会社

三井住友海上

ネットde保険@さいくる
4つの特徴

特徴 1
事故の相手に対する賠償責任を
最大3億円まで補償。
特徴 2
保険会社による
示談交渉サービス付きなので安心。
特徴 3
自転車事故のほか、交通事故による
ご自身のケガ
も補償。
特徴 4
インターネットによる簡単な手続
保険料のお支払いは便利な
クレジットカード払い。

自転車事故のリスク
しっかり補償

加害者となり、損害賠償責任を
負った場合の補償※1

1自転車で相手をケガさせた。
2自転車で他人の財物を壊した。

ご自身のケガの補償※1

3自転車で転倒してケガをした。
  • ※1:補償対象となる事故は自転車事故に限りません。詳細は「ネットde保険@さいくる」ご契約手続画面をご確認ください。

高額賠償事故の一例

近年相次ぐ自転車による高額賠償事故にも対応できるよう、十分な保険金額となっています。

  • ※2:判決文で加害者が支払いを命じられた金額です。

ご契約プラン・コース

ネットde保険@さいくるは、セットプランのみの販売となります。
ご希望のプラン(被保険者の範囲)・コースをお選びいただきます。
※当ページの内容は概要を説明したものです。詳細は重要事項のご説明、普通保険約款・特約をご確認ください。

ステップ 1
プランの選択

  • ●ケガの補償は、ご家族構成に応じたプランを選択
  • ●賠償責任は、選択するプランにかかわらず、本人またはその配偶者と同居のご親族や別居の未婚の子まで補償

ステップ 2
コースの選択

  • ●Aコースは通院まで補償
保険期間 1年間
  • ●ケガの補償は、交通事故によるケガが補償対象です。
  • ●賠償責任は、日本国内における日常生活に起因する偶然な事故が補償対象です。
  • 現在、賠償責任を補償する他の保険契約にご加入されている場合、補償の重複が生じることがあります。補償が重複すると、特約の対象となる事故について、どちらの保険契約からでも補償されますが、いずれか一方の保険契約からは保険金が支払われない場合があります。補償内容の差異や保険金額をご確認いただき、特約の要否をご判断いただいたうえで、ご契約ください。

Cコースの場合

本人型
3,990円/年
(月換算約333円)
夫婦型
5,230円/年
(月換算約436円)
家族型
7,210円/年
(月換算約601円)
配偶者対象外型
5,970円/年
(月換算約498円)
日常生活賠償特約の被保険者の範囲は、「本人型」等プランの種類にかかわらず、「本人+配偶者+親族(*4)」となります。
※次の場合は被保険者の範囲が一部異なります。詳細は重要事項のご説明、普通保険約款・特約をご確認ください。
  • ・被保険者本人が満22才以下の場合で、かつ、被保険者の範囲が本人型の場合
  • ・本人・配偶者・親族、いずれかの方が責任無能力者である場合
  • (*1)後遺障害保険金は、後遺障害の程度に応じて、死亡・後遺障害保険金額の100%~42%をお支払いします。
  • (*2)手術を受けた場合は手術保険金(入院中に受けた手術の場合は入院保険金日額の10倍、それ以外の手術の場合は入院保険金日額の5倍)をお支払いします。
  • (*3)実際に通院された日のみを補償対象とします。また、お支払いする通院保険金は、保険期間を通じ30日(支払限度日数)をもって限度とします。
  • (*4)「親族」とは、次のいずれかの方をいいます。
    • ・本人またはその配偶者と同居の、本人またはその配偶者の6親等内の血族および3親等内の姻族
    • ・本人またはその配偶者と別居の、本人またはその配偶者の未婚の子
  • (*5)「配偶者以外の親族」とは、次のいずれかの方をいいます。
    • ・本人と同居の、本人の6親等内の血族および3親等内の姻族
    • ・本人と別居の、本人の未婚の子

●同居、別居の別と続柄は事故発生時のものをいいます。

ご契約手続きの流れ

3つのステップで簡単にご契約いただけます。

STEP1 アクセス

「ご契約手続きはこちら」のボタンから「@さいくる」のご契約手続画面にアクセスします。

STEP2 お客さま情報入力

ご契約手続画面に沿って、お客さまの情報を入力し、ご契約タイプ・コースを選択します。所要時間約10分でお手続きできます。
クレジットカード情報の入力が必要となりますので、ご準備をお願いします。

STEP3 契約完了

「お申込み」ボタンを押すとお手続きが完了し、ご契約成立となります。

ご注意

  • 被保険者(補償の対象者)について
    被保険者ご本人としてご加入いただける方は、始期日時点における年令が満69才以下の方です。
  • この保険の保険期間は、1年間です。毎年ご継続手続きが必要です。
  • 満期日時点でこの保険の引受範囲外となった場合や保険金請求状況等によっては、保険期間終了後、継続加入できないことや補償内容を変更させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
  • 日常生活賠償特約の被保険者の範囲は、「本人型」等プランの種類に関わらず次のとおりとなります(本人が満22才以下の場合で、かつ、被保険者の範囲が本人型の場合には被保険者の範囲に関する特約(親権者補償用)がセットされるため、一部被保険者の範囲が異なります)。
    • 本人
    • 配偶者
    • 本人またはその配偶者と同居の、本人またはその配偶者の親族(*1)
    • 本人またはその配偶者と同居の、本人またはその配偶者の未婚の子
    • 上記のいずれかに該当する方が責任無能力者である場合は、その方の親権者、その他の法定の監督義務者および監督義務者に代わって責任無能力者を監督する方(*2)。ただし、その責任無能力者に関する事故に限ります。
      • (*1)「親族」とは、6親等内の血族および3親等内の姻族をいいます。
      • (*2)監督義務者に代わって責任無能力者を監督する方は、責任無能力者の親族(*1)に限ります。
  • 死亡・後遺障害保険金額について
    • 次のいずれかに該当する場合、ご契約いただける死亡・後遺障害保険金額は、「同種の危険を補償する他の保険契約等」(*3)と合計して、被保険者1名につき1,000万円が上限となりますのでご注意ください。
      • 始期日時点で被保険者(*4)が満15才未満の場合
      • 保険契約者と被保険者(*4)(満15才以上)が異なる場合
    • 本人型以外の場合、被保険者ご本人以外の被保険者(被保険者ご本人の配偶者および親族)についてご契約いただける死亡・後遺障害保険金額は、「同種の危険を補償する他の保険契約等」(*3)と合計して、被保険者1名につき1,000万円が上限となります。
      • (*3)「同種の危険を補償する他の保険契約等」とは、パーソナル総合傷害保険、交通事故傷害保険等をいい、いずれも積立保険を含みます。また、他の保険会社等における契約、共済契約、生命保険契約等を含みます。
      • (*4)本人型以外の場合、「被保険者ご本人」と読み替えます。
  • 日常生活賠償特約は補償内容が同様の保険契約(異なる保険種類の特約や当社以外の保険契約を含みます。)が他にある場合、補償の重複が生じることがあります。補償内容の差異や保険金額、ご契約の要否をご確認いただいたうえでご契約ください。
このサイトは、保険の特徴を説明したものです。保険料、補償内容、ご加入条件等の詳細は「ネットde保険@さいくる」ご契約手続画面をご確認ください。また、法令により、保険募集人以外は保険の勧誘や補償内容の説明は行えません。保険料、補償内容、ご加入条件等に対するご不明点がございましたら、マニークへご連絡をお願いします。

承認番号:A18-101570
使用期限:2019年10月22日